探偵の調査
探偵の調査の基本となる尾行調査。素行調査や浮気調査などに用いられることの多い調査方法です。
このサイトでは、車での探偵の尾行調査の話や不安を感じる悩みや浮気問題を抱えていないか、対象者の普段の行動をチェックするのに使うこともある素行調査などについてかわかりやすく紹介してみます。

素行や浮気調査で会社帰りの調査を行う場合、調査の対象者が会社をでるところから尾行を行うのが一般的です。
この時会社の出入り口が多いと、どの出入り口から対象者が出ても尾行できるように、各出入り口に調査員を配置しておかなくてはいけません。しかし、調査対象者の会社の出口が、一体いくつあるのか?なんて本調査になって調べていては、対象者を見逃してしまう危険性があります。
そのために、多くの調査会社では、本調査の前に事前調査を行っています。調査対象者の顔の確認や通勤方法の確認、それこそ会社の出入り口の場所を知っておくことは重要な事です。

出入り口の多いビルに調査の対象者が務めている場合、それだけ調査に動員する人数が増えるので、どうしても調査料金はかさんでしまいます。
対象者を確認した後、尾行調査に入ります。対象者の移動手段によって、尾行の方法は変わりますが、徒歩の場合は徒歩尾行、車やバスでの移動の場合は車での尾行を行います。この車での尾行で求められるのは、対象者の動きに迅速に対応できる運転技術です。対象者に尾行していることを怪しまれないように、真後ろに車をつけているわけではないので、突然の動きに対応できる判断力と運転技術が必要となります。

時折、「本調査が始まってないから、キャンセルしたい。全額返して。」なんて人もいるようですが、本調査の日までに、探偵は何もただ待っているだけではなく、上記のような事前調査やその他準備を行っています。これは探偵について、世の中の人がいかに知識を持っていないかが原因といえるでしょう。

探偵に調査依頼を考えているのなら、せめて基本的な事は知っておきたいところです。


リンク集

興信所の調査力からわかること
調査力を知ることで見える、探偵の姿を解説しています。
浮気調査の前の準備
浮気調査の前にしておきたい準備とは。料金にも影響する事前準備を紹介。




コンテンツ


Copyright (C) 車や会社からの探偵尾行調査